総務部では、100名超の社員が仕事に打ち込めるよう
職場の環境づくりを進めています。
重視するのは社員同士のコミュニケーション。
部署内だけでなく、部署同士の風通しをよくして
理想的な提案ができるようバックアップしています。
それが、社員のメンタルヘルスにもつながります。
「地域のため」を優先する事業を行っているからこそ、
地元意識が強く、地域に開かれた会社でありたい。
全社員で取り組んでいる、身近な道路の清掃やチェックをする
「道路サポーター」やAEDの設置などはその一環です。
地域のみなさまに昭和設計の地元思いをもっと伝えるために
自治会や学校との連携も考えています。
昭和設計を業界で一番明るい会社にするために。

総務部 部長 渡辺 幹洋