設計部 上下水道室
椿原 稔
信州大学 工学部 土木工学科
2019年入社
メッセージ
自分が使う道、よく行く場所の設計ができるのが楽しい。
入社動機は?

地元静岡で街づくりに携われるためです。自分の知ってる場所を設計できたら楽しいだろうと思い志望しました。ずっと静岡に住んでいて、静岡に貢献できることをしたかったです。また、インターンシップで会社を訪問した際、先輩後輩の仲が良く働きやすそうだと感じました。一人でやっていることが多い仕事かと思っていましたが、社員同士がお互いに会話しアドバイスをしながら進めています。

入社1、2年目はどんな仕事を?

1年目は調査部測量調査室で測量を経験しました。調査室はみんなで協力していて、チームワークができています。都市環境部都市環境整備室にも半年ほど在籍したとき、道路を車両通行止めにして道路内でサッカーなどを行うイベント運営を経験して、いろんなことをやるんだと実感しました。先輩社員の仕事を補助しながら測量・設計の仕事の流れを教わった貴重な1年でした。
2年目は設計部にて、業務を担当しながら設計のやり方を教わっています。自分がよく通る道、通学路を設計できたのが楽しかったです。

現在の仕事内容は?

主に上水道管の設計をしています。他の地下埋設物の整備やその後の都市計画まで考えて、位置・素材を決めていることに驚きました。

これまで携わった仕事を教えてください。

葵区古庄の上水道の設計

近くに河川があり、河川の使用許可は道路とは別になります。その際の資料の提出が複雑で苦労しました。普段見ない部分で、立体的、横断的、縦断的に考えるのが想像もできませんでした。
・葵区・駿河区内にある小学校通学路のグリーンベルトの設計
歩行者を優先する道で歩道が整備できないところの安全確保が目的です。前後の道も考え、渡るために横断歩道をつけた方がいいとかの提案もします。それで小学生が安全に通学できるのは、最高のやりがいです。

地方の建設コンサルタントの魅力は?

地元の街づくりができることです。自分が使う道、よく行く場所の設計ができるのは楽しく、誇りにもなります。水道は、誰もが必要なインフラなので、人の役に立てるのがいいと思います。

将来どうなっていたい?

当面の目標は独り立ちです。分からないことが多く、まだ先になりそうですが…。

趣味、休日の過ごし方など

近くの公園でゲームをしたり、友達と遊んだりしています。大学時代はアイスホッケー部でしたが、今はリンクがないのでやっていません。

ある1日のスケジュール

8:00 出社し、メールや一日のスケジュールの確認を行います
9:00 打合せの資料印刷や打合せ内容の確認を行います
10:00 発注者との打合せ 
12:00 昼食
13:00 協議した内容をまとめます
14:00 協議内容に沿って図面を作成・変更します
17:30 スケジュール通りできているかの確認・見直し
18:00 退社