企画開発部 企画室
竹内 佑介
法政大学 文学部 地理学科卒業
2020年入社
メッセージ
地元への貢献にやりがいを感じます。
入社動機は?

地元の静岡が好きで、静岡に貢献できる企業で働きたかったから。また、大学で専攻していた地理学が、建設コンサルタントの仕事である測量やまちづくりに活かせると感じたから。

入社1、2年目はどんな仕事を?

入社1年目は調査部測量調査室に所属し、先輩社員のもと測量現場での作業や打合せへの出席などを通じて仕事の基礎を学んだほか、GISソフトを使用した解析や図面作成を行いました。県内各地の現場で作業したことで、様々な地域の様子を知ることができ、良い経験になりました。

現在の仕事内容は?

3次元データやGISを利用した設計及び計画業務の支援や、産学共同研究「サーマル(熱赤外)カメラ搭載ドローンによる早期の松枯れ調査手法の開発」の作業を、上司や先輩社員の指示を受けながら行っています。企画開発部では新しい試みに関わる機会が多いので、決められた形に囚われずに自分の頭で考えて仕事を行うことを意識しています。

地方の設計コンサルタントの魅力は?

市民の生活に深く関わる業務に携わるので、日常生活の中で昭和設計が関わった現場を見る機会は数多くあります。このように、地域に貢献していることを実感できること、また地元で働き続けられることが大きな魅力だと思います。

将来どうなっていたい?

ただ仕事をこなすのではなく、相手の意図を正しく深く読み取り、求められている事にプラスアルファの提案ができる人材になりたいです。また、入社動機でもある「静岡に貢献する」ことを目指し、静岡がより住みやすい街にしたいと考えています。

趣味、休日の過ごし方など

動物園通いが趣味なので、休日は地元の日本平動物園に行くことが多いです。

一日の仕事のスケジュールを教えてください。

8:00 8:15頃出社 8:30から朝礼で部内の予定を共有
9:00 3次元データを利用して道路形状を判別する作業
10:00
11:00
12:00 昼休み 昼食や昼寝、読書など
13:00 打合せに向けて資料の準備
14:00
15:00 設計担当者と社内で打合せ
16:00 打合せ結果から、今後の作業の計画を作成
17:00 今日の作業のまとめ 17:30に終業 17:45頃退社
18:00