建設環境部は、道路、橋梁、河川、砂防などの
土木施設の計画・設計業務を担当。
つねに「品質」「技術力」の向上に努め、安心・安全な社会基盤をつくります。
私たちが最優先するのは、地域の安全なくらしです。
地域生活の未来を豊かにするための、次世代につなげる設計で 
いつまでも快適で安全な日常をサポートします。
そして、さらなる新しい技術、新しい領域にも積極的にチャレンジして
新しい「できる!」を積み重ねています。
地域の笑顔を支える、強固な土台となれるように。

2016年6月1日 建設環境部 部長 荒山 晃